AX

花粉症にアレグラよりも小青竜湯が効いた

公開日: : 未分類

私は子供の頃から花粉症ですが、子供のときは、ああかゆいなー、くらいでさほど気にしたり薬を飲んだりした覚えはありませんでしたが、成人してからどうも悪化したようで、薬がなければ生活に支障が出るレベルになってしまいました。症状は鼻炎(鼻水、鼻づまり、くしゃみ)と結膜炎です。目はかゆいしほとんど一日中くしゃみが出るのです。何年か前に血液検査でアレルギーの原因となる物質を調べてもらったところ、スギ花粉に強く反応し、ヒノキ花粉にも少し反応することがわかりました。
薬をのむと行っても市販薬を買えば保険が効かず高くつくので、今年も病院へ行ったら、アレグラのジェネリックと、抗ヒスタミン薬の目薬を処方されました。花粉症の薬の定番の抗ヒスタミン薬といえば、眠くなったりする副作用がよく知られていますが、少なくとも私にとってアレグラを飲んでもほとんど眠気に襲われることはありませんでした。抗ヒスタミン薬も進化しているようです。
しかし、アレグラは結膜炎には効き目がありませんでした。こればかりはちゃんと目薬をささないと目が痒くて仕方ありません。

実は、昨年は別の病院で小青竜湯という漢方薬を出してもらって、それが余っていたのでアレグラと比べてどうかと試しに飲んでみました。すると、驚いたことに、鼻炎はもちろん、目薬をささなくても平気なくらいまで目の痒みが収まったのです。去年小青竜湯を出してもらった時も、一緒に目薬を出してもらっていたのですが、小青竜湯だけで結膜炎にも効き目があるとは思いませんでした。

小青竜湯には、葛根湯などと同じくマオウ(エフェドリン)が入っているので、抗ヒスタミン薬のように眠くなるどころか逆に覚醒作用があるといえそうです。ただし、このマオウ、もっぱら覚醒作用を目的として乱用する悪い人がいるくらいですし、血圧が高かったり、心臓になにか病気を抱えているような人は身体に負担がかかるおそれがあるので自分の判断で飲まないほうがいいと思います。井齋偉矢『西洋医が教える、本当は速効で治る漢方』という本によると、小青竜湯が飲めない人には、マオウが含まれていない、苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)なる漢方薬があるそうです。なんにせよ、できればまずは漢方を扱っている病院で相談したほうがいいでしょう。アレグラと同じく、小青竜湯も薬局、ドラッグストアで買えますが、やはり高くつく上、ほとんどの市販薬は病院で処方される薬に比べて成分が半減されているので、やはり病院で出してもらうのがおすすめです。
アレグラなどの抗ヒスタミン薬を飲んでもいまいち効き目が薄かったり、目薬をさすのが億劫だという方は一度試す価値はあると思います。

なお、先ほど言及した『西洋医が教える、本当は速効で治る漢方』は、日常的に起こりやすい症状に対してさまざまな漢方薬がいかに早く効くかをわかりやすく、説得力のある説明をしていて、一家に一冊あると便利な本だと思います。

どうしても病院に行く時間がないという方は、ネットでも小青竜湯は購入することができますが、効き目を求める場合は成分が医療用と同じだけ入っているものがいいでしょう。

関連記事

no image

Firefox 64bitに正式対応

今までBeta版などでしか64bitに対応しておらず、Chromeなど他のブラウザに遅れを取っていた

記事を読む

no image

個人による交流サイト衰退の原因と今後の展望

ある方に触発されてふと考えを巡らせてみますと、mixi、Twitter、Facebook等のSNSや

記事を読む

no image

顔の痛みと星状神経節ブロック

ところで、2013年はずっと顔の左半分がピリピリ痛くて鬱陶しく、そのペインクリニックでまずリリカとい

記事を読む

no image

内面化が過ぎるのはよくない

ブログ機能を本体であるこちらに移転させたのは、これからはもっと外向きに、人の役に立つようなことを発信

記事を読む

no image

ユーミンの声で数百件のアクセス

アクセス解析を覗いてみたところ、普段は1日100件にも満たない当サイトに数百件のアクセスがあることが

記事を読む

no image

奥田愛基が一橋の大学院に進学したとか

SEALDsで一躍有名になった、奥田愛基氏が明治学院大学を卒業後、一橋大学の大学院に入学していること

記事を読む

no image

元気がなくなる

先週はどうも元気がなかった。あらゆることに対する意欲が落ちている。吐き気もして食欲もなくなってしまっ

記事を読む

no image

支離滅裂な大阪経済大学の車内広告

電車内にはいろいろな大学の広告を見かけることが多いですが、軽薄な内容の広告も多いもので(たとえば額に

記事を読む

no image

グラウンドカバー(グランドカバー)再挑戦その1

昨年、8月に引っ越してすぐに庭の雑草対策としてヒメイワダレソウを植えましたが、土壌が悪かったのか日当

記事を読む

no image

ウォーキングを始める

睡眠障害改善と、落ちきった体力を増強するため、今更ながらウォーキングをはじめてみました。 いきなり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
ジョギング始めて3週間

今年からスタミナ不足解消のため、せっかく広い府立公園が近くにあることで

no image
また風邪をひいた

花粉症で鼻水はズルズルしていたのですが、それに加えて先週の水曜日からど

no image
スマホゲー廃人に近づく

そんなことをしている場合ではないにもかかわらず、今になってスマホのゲー

no image
グラウンドカバー再挑戦その2

前回は北側にヒメツルニチニチソウの苗100株を植えましたが、今度はシバ

no image
グラウンドカバー(グランドカバー)再挑戦その1

昨年、8月に引っ越してすぐに庭の雑草対策としてヒメイワダレソウを植えま

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑