地下鉄の回数券をなくす

大阪市営地下鉄をよく利用するのですが、定期を買うほど頻繁ではないため、券売機で3000円で3300円分のカード型回数券を買いました。
これはお得だ、当分は切符をわざわざ買わずに済むと喜んでいましたが、昨日使おうとして財布を探しても見つからず、なんとどうも買ったその日に落としてしまったようです。おそらくポケットにしまっていてスマホを取り出したときに一緒にひっついて落ちてしまったといったところでしょうか。大損です。
同じようなことは何度も犯しているのですが一向に改善しません。はっきりと、切符類は切符に入れないとルール化したほうがよさそうです。
とにかく前にも書いたとおり注意力が散漫なのですが、どうも私は特別のような気がします。考えすぎでしょうか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




ツールバーへスキップ