AX

ポケモンサンをクリアしての感想

公開日: : 最終更新日:2017/01/11 未分類

発売から1ヶ月以上放置していたポケットモンスター・サンを昨日とりあえずクリアしました。今回は前作のXYと比べてかなりストーリーが重視されていたと思います。今までではBWもストーリー重視でしたがそれ以上のものを感じました。

実質的なストーリーの主人公はリーリエでしょう。これまで主人公の行く先でライバルや友達が現れてバトルするという展開はありましたが、行き先ほぼすべてについてくるというのは初めてなのではないでしょうか。もっともこれはリーリエだけでなくハウにもいえることですが、あくまで一人で行動するとはいうものの、一緒に旅をしているという感覚が強かったです。プレイヤーの分身たる主人公はポケモントレーナーとして彼女を導くのが役目であって、リーリエの成長物語なのではないか。

個人的にはアセロラちゃん推しですし(ゴーストタイプ好きですし)、序盤のオドオドしてばかりの姿とは違い、ルザミーネとの一度目の対決を経て、髪型や服を変えた後の、表情豊かになったリーリエにはやられました。特に怒った時の、頬を赤くしてへの字口にしている顔がたまらなくかわいいです。萌えとはではなく、全力でリーリエに感情移入するように露骨に狙ってきてるなあと。

エンディングの最後でリーリエはカントー地方に旅立って、ゲーム内では二度と会えなくなってしまいますが、エンディング後になって初めて、主人公は主人公らしく自由にをアローラが冒険できるようになったと感じています。とはいえ、エンディング後もイベントはたくさんあるのですが、リーリエロスなる言葉ができたらしいのも頷けます。
リーリエたそがいないのはさびしいですが、まあ、四天王として何度でも戦えるアセロラたんになぐさめてもらうことにします…。

ま、実はムーンも買っているからまたリーリエたそには会えるんですが。ドイツ語でもいいんですが、やるとしたらまずは英語でやると思います。

1月11日追記
Amazonのレビューを見るとわりと賛否両論のようですね。上にも書いたとおり、実質的な主人公はリーリエなので、彼女に感情移入できるかできないかでシナリオの評価がきっぱり分かれるでしょうし、私はもういい年ですが、子供向けとしてみたらどうなのかという部分があったのは感じないこともないです。あるいは、男の私と違って女性がプレイしたらまったく異なる感想を抱くかもしれません。賛否はともかくポケモンシリーズの中でも異質なシナリオなのは確かです。
私は途中で投げたので未プレイですが、同じライターが書いたという前作のオメガルビー・アルファサファイアのクリア後のシナリオも一部で評判が悪かったそうですね。

なお、システム面に対しても色々言いたいことはあるのですが、(仲間を呼ぶとかロトム図鑑などでテンポが悪くなっているとか)詳しくはここでは割愛します。
XYは対戦も含めて相当な時間プレイしたのですが、今回はそこまでやる気が起こるかと言われるとちょっと自信がないです。
個人的にポケモンは、シナリオにしろバトルなどのシステム面にしろ、あまりコアなオタク(リーリエたそ~とか言ってる連中だけでなく)に媚びずに、あくまで子供中心で誰でも楽しめるようなゲームデザインが一番だと思うのですが。あまりにもコンテンツが肥大化して調整しつつ新しいものを作り続けるのは難しいのでしょうけども。

関連記事

no image

ロケットモバイルの自称「神に寵愛を受けている」CEO

友人がソフトバンクからMVNOに乗り換えようかと検討しているようで、こういうのを調べるのが好きな私は

記事を読む

no image

同窓からのFacebook申請

私が見る夢はだいたい親兄弟が出てくるものか、小中学校時代の同窓生が出てくるものの二種類である。そして

記事を読む

no image

辞書めくり

前の記事で、突然同窓の女性からFacebookで「友達リクエスト」があって戸惑いを隠せなかったことを

記事を読む

no image

祝祷は按手礼を受けていないと「終祷」?

少なくともほとんどのプロテスタント教会では、礼拝の最後に祝祷といって、講壇に立つ牧師が手を上げて新約

記事を読む

no image

ユーミンの声はなぜ出ていないのか

2014年12月25日追記 どうやらユーミンの映像がテレビに取り上げられたらしく、その影響でこの記

記事を読む

no image

『モラトリアム人間の時代』によると

イギリスの劇作家、ジョージ・バーナード・ショウは、二十代の頃に自分から家を飛び出し、作家になるために

記事を読む

no image

焦りは禁物とはいうものの

同じくらいの年ですでに(特に経済的に)成功している人を見ると、自分にもチャンスはあったはずなのに今ま

記事を読む

no image

自立支援医療(精神通院)の適用

私は昨年の秋ごろから心療内科で治療を受け、精神安定剤を飲み続けていて、今月からはサインバルタという抗

記事を読む

no image

私のよく見るサイト

私は人並みにはパソコンに詳しいと思っていますし、長いことネットをやっているのですが、自分はいつもどう

記事を読む

no image

ハルさんへ私信

返信サイズの制限にひっかかったようで、お絵描き掲示板のほうであれ以上返信できなくなってしまったのでこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
風邪を引いて銀翹散(ぎんぎょうさん)を飲んだが…

先週の火曜日くらいから風邪を引いてしまいました。いつも私は喉が痛くなる

no image
「自殺」か「自死」か?

面識のある人が自ら命を絶っていたことを知り衝撃を受けました。 ところ

no image
大阪裁判所に初めて傍聴に行く

大学で法律を学んだ友人に触発されて、生まれて初めて裁判の傍聴に行ってき

no image
支離滅裂な大阪経済大学の車内広告

電車内にはいろいろな大学の広告を見かけることが多いですが、軽薄な内容の

no image
ウォーキングを始める

睡眠障害改善と、落ちきった体力を増強するため、今更ながらウォーキングを

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑