Twitterで元アイドル炎上

元タレントが、Twitterで天皇のせいで大勢の人が死んだなどとツイートしたら炎上したというニュース記事を読んで、実際にその人のTwitterを見てみたら、案の定、罵倒の嵐でした。まともに読む気も起こりませんでしたが、いわく、無知蒙昧だの、日本から出て行けだの、よくそんな汚い言葉が出てくるわと呆れ返りました。美しい国日本だとはよくいったものです。

あと、興味深いと思ったのは、現在どういう活動をしているのかも定かでない、売れない元アイドル(しかもアングラなグラビアの)でも炎上したということです。そういう怪しげな人でも、元タレントという肩書があるだけで、私のような場末の一学生が、ヒロヒトは戦犯だと発言するのとは反響が違うものなのでしょう。

当の元アイドルの人も、スタッフがやっただのいちいち罵倒ツイートに応酬したり場当たり的なことをせずに、自分の立場の一貫性を保てば格好よかったのにと思います。どうせあるのかないのかわからないような仕事に影響などないでしょうし。

もっとも、過去のツイートをさかのぼると、中国人はゴミのような生活をしていて一番嫌悪感のある人種などと、むしろ今回罵倒してきた人たちがよだれを垂らして喜びそうなことをつぶやいていたので、確固たる信念があるわけでもなく、ただの軽い人が勢い余って適当な事を書いてしまっただけなんでしょうが。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




ツールバーへスキップ