AX

戦時中の英語禁止に抗した話

公開日: : 日記

私と祖母ほど年の離れている、英語教師を勤めていた知人から、女学生の頃は戦時中で英語が禁止されていたので、ある先生にこっそりと個人的に教えてもらっていたと聞いた。公になれば大変なことになったであろうに、危険を顧みない二人の勇気と情熱に心打たれた。

また、修身もお国のために命を捨てることを教えられたと批判していた。さらに昼夜問わず工場で強制的に働かされたりもしたらしい。なんという恐ろしい時代だったのだろうか。それからまだ70年近くしか経っていない。この国において一応の個人の自由が認められた民主主義社会は長い歴史の中ではまだまだその程度の若さなのである。残念なことに、今の自民党政府はまた戦前の自由や人権のない世の中に逆行させているような気がしてならない。なんとかできないものだろうか。

関連記事

no image

何のために?

私は現在教育を学んでおり、様々な本にあたっているところです。知人に大学院の博士課程で教育社会学を専攻

記事を読む

no image

教育委員会へ障害児の電話相談をする

昨日は、京都市の教育委員会が受け付けている、「「障害にかかわる子どもの教育 電話相談」窓口」を利用し

記事を読む

no image

タンクトップ禁止のトレーニング施設

今回は名前は出しませんが、私が通っているトレーニング施設は、タンクトップ禁止で、袖のあるTシャツなど

記事を読む

no image

友人からLINEがくる

ブログをたまに覗いているが元気がなさそうで心配していると、久しく話していなかった大学時代の友人から昨

記事を読む

no image

デモを支持しない人は敵視する困ったクリスチャンたち

以前から書いていることですが、私は今の自民党政権にはきわめて批判的な反面、デモに熱心な活動家や学生と

記事を読む

no image

映画「エクソダス:神と王」の試写会に当選したので行ってきた

昨日、「エクソダス:神と王」という映画の試写会に行ってきました。旧約聖書の「出エジプト記」に出てくる

記事を読む

no image

センター試験廃止への批判の必要性

昨日と今日はセンター試験です。予備校のサイトに問題と解答が公開されていたので、倫理と英語とドイツ語を

記事を読む

no image

スーツセレクトで冠婚葬祭用の黒スーツを買う

父親の七回忌が近々あるにもかかわらず、喪服になるようなものが何もないので黒いスーツを買いに行きました

記事を読む

no image

WiMAXからWiMAX2+に乗り換えるときのポイント

私は現在、インターネット接続はフレッツ光などの光ファイバー回線ではなく、WiMAXを使っています。パ

記事を読む

no image

「「昔はよかった」と言うけれど に対する反応が酷い件について」という記事が酷すぎる件

前の記事で、大倉幸宏『昔はよかったと言うけれど』の感想を(というよりは紹介?)書きました。その後、「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
スマホゲー廃人に近づく

そんなことをしている場合ではないにもかかわらず、今になってスマホのゲー

no image
グラウンドカバー再挑戦その2

前回は北側にヒメツルニチニチソウの苗100株を植えましたが、今度はシバ

no image
グラウンドカバー(グランドカバー)再挑戦その1

昨年、8月に引っ越してすぐに庭の雑草対策としてヒメイワダレソウを植えま

no image
危機感

病を患っているとはいえ、どうもここ数年、ほとんど時間に見合った成長をし

no image
3月に入り…

どうもこの頃は、精神面に限らず、緊張性頭痛、偏頭痛、食中毒になったりと

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑