サインバルタ減らす

1月からうつ病治療のため、サインバルタという抗うつ剤を飲み続けている。多い時は一日3錠飲んでいたが、ここ数ヶ月は2錠であった。1月は何かに取り憑かれているとしか思えないほどであったが、現在は抑うつ状態はほとんどない。昨日病院で昼間の眠気を訴えたら、ならさらに1錠に減らしてみましょうということになった。良い方向に向かうことを願う。

なお、うつ病の人間に向かって、運動をしろとか働けとか、そのたぐいの根性論を言うような人が未だにいるようだが、何もわかっていない、無理な相談である。私は鹿児島にいたときは数年にわたって、週に数回ジムでウェイトトレーニングをしていた。今年の1月か2月に久々に無理やり体を引きずってジムに行ってバーベルを持ってみたが、まったく力が湧かないし、楽しくなく、とても続けられるような気にはならなかった。かつての充実感もない。
仕方がないので数ヶ月は新しいことは特に何もせず、気分が安定してからは自宅でマイペースに筋トレに励んでいる。勉強もしかりである。
結局、何もできそうにない時は無理して活動するのは逆効果で、大人しく休んだほうがよい。だらだらとすることはなにも悪いことではないのだ。少しずつ精神状態がよくなるにつれて、できるところから少しずつ活動を再開するしかないと思う。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




ツールバーへスキップ