AX

「東京からの避難者」

公開日: : 日記

先日、教会で、福井県の原子力発電所再稼働に反対する署名が回ってきた。教会にはよくこういうものが送られてくるのだが、一体どういうつながりがあるのかは私は知らない。ただ、その署名用紙を見て唖然としたのは、賛同人の一人に「東京からの避難者」という肩書きがあったことだ。一体どういう意味なのであろうか。すでに東京は避難するに値すべき場所になってしまったのであろうか。そも東京の何から避難しているのであろうか。悪い政治家が牛耳っているから避難しているとも受け取れるが、署名用紙の趣旨からするとそうではないだろう。だとしたら、現在東京に住んでいる、住まざるを得ない数百万の人たちはどう感じるだろうか。

私自身、原発再稼働には反対であるし、まして新設するとか、輸出するとかは到底許されることではないと考えているし、キリスト教教会は教会、教派に閉じこもっているべきものではなく、社会に対して責任を負っていると考えているので、趣旨には賛同するのであるが、このような運動を行う人達はどうも偏った立場から、特に共産党系の左翼的活動家に多いように感じているのだが、科学的根拠や確固たる思想に基づかず、感情的、旧態然としたロマン主義的といっていいような声をあげているに過ぎない人が多いのではないか。将来に対して楽観的なところは結局、原発推進派と違わないのである。また、上記の人のように、他者に対して愛のない態度をとる人もいる。これまでに何度か書いたが、そのような方法では多くの人の賛同を得ることはできないし、社会を変えることもできないと思っている。

関連記事

no image

『1億人の英文法』を読み始める

大西泰斗、ポール・マクベイ著『一億人の英文法』をAmazonで購入して読み始めました。 なぜ『

記事を読む

no image

近況(琵琶湖一周、引越し、日本縦断を控えて)

2013年の末頃から鬱病で通院中で、6月になりようやくほぼ全快に近づいたといえる状態になり、薬の量も

記事を読む

no image

「「昔はよかった」と言うけれど に対する反応が酷い件について」という記事が酷すぎる件

前の記事で、大倉幸宏『昔はよかったと言うけれど』の感想を(というよりは紹介?)書きました。その後、「

記事を読む

no image

整水器で放射性物質が除去できる(白畑実隆教授)という報道について

ヤフーニュースで次のような見出しを見つけた。 「整水器で放射性物質99%除去=汚染水処理にも期

記事を読む

no image

戦時中の英語禁止に抗した話

私と祖母ほど年の離れている、英語教師を勤めていた知人から、女学生の頃は戦時中で英語が禁止されていたの

記事を読む

no image

なぜ「現代の日本人の道徳心は低下」していて「昔はよかった」という考えが広がるのか(メモ)

事実としては明らかに戦前の方が日本人の道徳心は低く、犯罪件数も多く凶悪だったにもかかわらず、往々にし

記事を読む

no image

ヒメイワダレソウを植えて一ヶ月半くらい+タマリュウ投入

雑草だらけだった古い民家の庭に、グラウンドカバーとしてヒメイワダレソウを植えてみて1ヶ月半ほど経ちま

記事を読む

no image

祖母と会う

昨日は父方の祖母に昼食をごちそうしてもらった。もう88歳で、孫からするとこうして食事ができるだけであ

記事を読む

no image

テニススクール昇格

利き手ではない左手でテニススクールでレッスンを受けて4ヶ月ほど経ち、ようやく下から二つ目のクラスに上

記事を読む

no image

現在のトレーニング状況

今月に引越しして以来、ウェイトトレーニングは継続してはいますが、引越しのバタバタで1ヶ月弱ほど間隔が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
風邪を引いて銀翹散(ぎんぎょうさん)を飲んだが…

先週の火曜日くらいから風邪を引いてしまいました。いつも私は喉が痛くなる

no image
「自殺」か「自死」か?

面識のある人が自ら命を絶っていたことを知り衝撃を受けました。 ところ

no image
大阪裁判所に初めて傍聴に行く

大学で法律を学んだ友人に触発されて、生まれて初めて裁判の傍聴に行ってき

no image
支離滅裂な大阪経済大学の車内広告

電車内にはいろいろな大学の広告を見かけることが多いですが、軽薄な内容の

no image
ウォーキングを始める

睡眠障害改善と、落ちきった体力を増強するため、今更ながらウォーキングを

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑