PAOが効果がない方のための補足

このところ、「PAO 効果ない」などというキーワード検索での、「「FACIAL FITNESS PAO」は効果がない」という記事へのアクセスも増えています。関連キーワードで検索したら、PAOを売るための中身がスカスカのアフィリエイトサイトばかりの中(一種の「サクラ」ですね)、私の記事も上位に表示されているようです。上の記事ではああは書きましたが、PAOがまったく効果がないといったらそれは言い過ぎだったかもしれません。弱くとも筋肉に負荷をかけられる以上は、適切な頻度と強度でトレーニングを続ければ、なんらかの変化は見込めるであろうからです。もっとも、上の記事で引いた実験(現在はリンク切れ)によれば、運動強度は笑ったりすること以下のようですが。

PAOが問題なのは、トレーニングとしての強度が低く、他のもので代用できるわりに、1万数千円とあまりにも高額であること、科学的根拠があるように見せかけて、実は厳密性に欠けるものであること、マスメディアや有名人を利用した広告手法があまりにも誇大広告的であること、そして、それらの問題を知らずか、知ってあえて隠しているのかはわかりませんが、報酬目当てに無責任にPAOを売ろうとするアフィリエイターが多すぎることです。もちろん、これらはPAOに限らず、美容、健康関連商品全てに当てはまることですが。

私自身はもちろんPAOを持っていませんし、買う気など毛頭ありませんが、それはさておき、これほど「PAO 効果ない」というキーワードで検索される方が多いということは、実際にPAOを購入して試した上で、効果が実感できない方がたくさんいるということなのでしょうか。それとも、PAOを買おうか迷っているが、効果があるのかわからないから調べている方なのでしょうか。後者なら、やめておいたほうがいいですよと言うだけですが、前者だとすれば、気の毒ですと言わざるを得ません。効果が見られないのは、PAOそのものに原因があるのかもしれませんが、PAOに限らず、そもそもご自身が抱えている悩みが、残念ながら顔の表情筋トレーニングで解決するものではないのかもしれません。顔のトレーニングをしたからといって、必ずしもシワやほうれい線が消えるとは限らないでしょうし、顔のトレーニングの効果はまだ科学的によくわかっていないことが多いのではないでしょうか。現に、学問的に実績のある研究者が書いた、身体の筋力トレーニングの本は多数存在しますが、顔の筋力トレーニングの本は見たことがありません。

私がPAOを持っていたらヤフオクにでも出そうかと考えますが、一度他人が口をつけたものは買われにくそうです。しかし一応調べてみたら、中古品でも1万円ほどで落札されているようです。もちろん、消毒済みであることを明記する必要はあると思いますが。

もしPAOを買って効果がなかった方は、今後はもっと慎重になられたほうがよいと思います。曲がりなりにも筋トレを続けている者として書かせていただきますと、美容、健康に関しては、お金がなくてもできることって意外とたくさんあるのではないでしょうか。しかも、お金を払ったからといってそれが近道だとは限らないものです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




ツールバーへスキップ