AX

SEALDsへの批判と要望(要約版、書きかけ)

公開日: : 最終更新日:2015/08/04 未分類

この記事は書きかけのため、今後断りなく加筆、修正します。

私は、SEALDsでリーダーシップをとっているとされている奥田愛基氏と同じ、日本バプテスト連盟というキリスト教の一派の信者で、SEALDsのデモには知人も参加しています。知人からは、SEALDsには、奥田氏と同じ、愛真高校のOBが何人も関わっていると聞いていますし、直接面識のある人もいます。

私自身はデモに参加したことはありませんし、今後もないでしょうが、SEALDsが活動を始める以前から、このブログにて、影響力もなく断片的ですが、安倍首相や下村文科相、また神道政治連盟などに対する批判を行ってきました。
ですから、同じ学生のはしくれとしても(とはいっても歳はもう「アラサー」ですが)、現在の与党を中心とした政策に反対するSEALDsの活動の意思は尊重しますし、デモは民主主義における手段の一つとして必要なことですが、私が見聞きした限りではその活動内容にはいくつかの乗り越えるべき問題点を抱えていると感じています。したがって、以下のことを求めます。

第一に、自由と民主主義を掲げるにもかかわらず、SEALDsへの批判を行った韓国人の研究者である女性の鄭玹汀氏に対し(ここでは鄭氏の批判の内容の是非は問わないが、少なくとも単なる誹謗中傷ではない)、SEALDsの活動に深く関与している野間易通氏(旧「レイシストをしばき隊」結成者)らによる、重大な人権侵害、差別発言があった。(そもそも野間氏は以前から、「反レイシスト」を掲げているにもかからわず、暴力的、攻撃的な言動で知られており、そのような人物と行動していること自体が疑問である)
さらに、鄭氏によると、自らの批判に対し、SEALDsの関係者と思しき人物から、多数の脅迫めいた誹謗中傷を受け続けているという。
それにもかかわらず、SEALDs公式として、また、野間氏と関わりのある奥田愛基氏らは、そのような言動を批判する声明を一切発表していない。これは非常に不誠実である。
したがって、ネットで跳梁跋扈する揚げ足取りや罵声を相手にする必要はないが(むしろ相手にすべきではない)、自分たちの正義感に酔いしれることなく、真摯な批判には耳を傾け、組織として絶えず自分たちの活動を反省、自己批判する能力をきちんと持つこと。

第二に、それに関連して、自浄能力が欠けた状態は組織として不健全であり、カルト、セクト的集団へと堕落する危険な傾向である。したがって、SEALDsにおいて責任ある立場にある人は、野間氏やその取り巻きのような人物をはっきりと非難して反省させ、公式に謝罪声明を発表すること。また、人権侵害や差別発言、デモにおいても批判相手への暴言など、憎悪を煽動する攻撃的な表現(「SHIT」と書いた看板など)は厳しく禁止すること。野間氏らが反省、謝罪を拒否するなら、必ず活動から排除して、彼らとは一線を画すことを明確に表明すること。

第三に、すでにマスメディアに取り上げられて存在感を増しているが、活動家がインタビューなどに登場しているものの、どのような人たちによって運営されていて、どのような団体構成になっているのかが不明瞭である。デモ活動のための散発的な個々人の集まりではなく、組織だって活動しているならば、ウェブサイトなどでもっとはっきりと明らかにすること。ファッショナブルなデザインよりも、ちゃんと責任の所在を明らかにし、必要な情報を公開することのほうが重要である。今後、SEALDsに携わろうとしている学生の不安や、デマの払拭のためにもなろう。

第四に、メディアなどでは、派手なファッションに身を包み、英字の看板を掲げ、コンテンポラリーな音楽のリズムに乗せてデモを行う姿が取り上げられている。もちろん、それ自体が悪いことであるとはいえない。しかし、自由と民主主義を掲げるからには、熱狂的になって理性を失い、視野狭窄的になる危険に絶えず注意し、さまざまな考え方をもった人たちに訴えかけられる手法を追求すべきこと。少数者の意見や、多様性を尊重すること。

第五に、今後活動を洗練させ、一般化させたいなら、特に幹部として活動している人たちは、大学生ならばなおさら、デモの主催以外に、ガンディーやキング牧師などの非暴力主義の運動家や、日本のデモクラシーの思想を学ぶなど、精神性を高めるための機会を設けること。ジョン・ロックやルソー、J.S.ミルの著作に触れて、そもそも自分たちが守ろうとしている民主主義や自由主義とはどういうものなのかを見つめ直すのも好ましい。

第六に、選挙の投票率の低下が報道されていて久しいが、日本が間接民主制、議会制民主主義である以上は、デモ参加者には必ず選挙へ行って投票するように呼びかけること。デモは熱心に行う一方で、選挙で投票しないようでは本末転倒である。

第七に、好意的に報道するメディアや学者たちは、単なる若さへの羨望や、自分たちの立場を補強するために利用するのでなく、本当に若者たちの将来を思いやっているのであれば、表面的に取り上げ、一方的に褒めちぎるのではなく、批判すべきところは批判すること。

第八に、奥田愛基氏はじめ愛真高校の卒業生など、その他SEALDsに参加しているキリスト者各位は、特に自覚と責任感を持って、真の平和や隣人との連帯を追求していただきたい。
仲間に対してこそ、慣れ合いではなく、批判を恐れないことが大切なのではないでしょうか。

“I wrote to you in my letter not to associate with immoral men;
not at all meaning the immoral of this world, or the greedy and robbers, or idolaters, since then you would need to go out of the world.
But rather I wrote to you not to associate with any one who bears the name of brother if he is guilty of immorality or greed, or is an idolater, reviler, drunkard, or robber — not even to eat with such a one.
For what have I to do with judging outsiders? Is it not those inside the church whom you are to judge?
God judges those outside. “Drive out the wicked person from among you.” “(1Cor.5:9-13)
(新約聖書から、SEALDsのみなさんが好きであろう英語で引用してみました)

以上です。

なお、万が一、この記事に心ない罵声が飛んでくるようであれば、残念ですが、やはり自己批判能力を著しく欠いており、自由と民主主義は羊頭狗肉であるとみなさざるを得なくなるでしょう。
それに、もし、緊急事態であるから、多少の(とは私は決して考えていませんが)欠点には目をつぶるべき、今は学び、考えることよりも書物を捨てて行動すべきなどと言うならば(現在の安倍首相らによる政策はあまりにも酷いので、居ても立ってもいられない気持ちはわからなくもないですが)、それは、非常事態であるから異論を挟むことは許さないという、第二次世界大戦前や戦時中の風潮に通じるものがあり、やはり自分が批判しているはずの全体主義、反知性主義と同じであるといえます。(あるいは、皮肉にも、在特会らの「行動する保守」との類似)
上でも述べましたが、こういう時こそ、冷静になって、今一度己のあり方を見つめなおして考えることが求められているのではないでしょうか。

関連記事

no image

リハビリ

私はもともとまとまった文章を書くのが苦手でして、このところ長文を書くのがなにかとてつもなく苦痛に感じ

記事を読む

no image

「献金は信仰のバロメーター」?

キリスト教会では、「献金は信仰のバロメーター」という言い方がよくなされるように思います。実際、ググっ

記事を読む

no image

同窓からのFacebook申請

私が見る夢はだいたい親兄弟が出てくるものか、小中学校時代の同窓生が出てくるものの二種類である。そして

記事を読む

no image

絶えざる欲望の刺激としてのアフィリエイト

前の記事には書きませんでしたが、もっと嫌らしい見方をすると、子供には外で遊べいうけれども、そういうあ

記事を読む

no image

Wikipediaで暴れる福音派

わけあって、北村慈郎氏について調べていたら、ウィキペディアにとんでもないことが書かれているのを見つけ

記事を読む

no image

Twitterへのリンクを修正(TweetsWindからTwitter公式ウィジェットへ)

TweetsWindというサービスを利用して、このサイトから私のTwitterアカウントへのリンクを

記事を読む

no image

焦りは禁物とはいうものの

同じくらいの年ですでに(特に経済的に)成功している人を見ると、自分にもチャンスはあったはずなのに今ま

記事を読む

no image

ハルさんへ私信2

まだ見て下さっているのかわかりませんし、こんなところから申し訳ないですが、お絵描き掲示板にイタチを投

記事を読む

no image

個人による交流サイト衰退の原因と今後の展望

ある方に触発されてふと考えを巡らせてみますと、mixi、Twitter、Facebook等のSNSや

記事を読む

no image

キング・オブ・キングスという映画を観る

先日、知人から薦められ、イエス・キリストの生涯を描いた古い映画、「キング・オブ・キングス」のDVDを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
堀川今出川にゴールドジムができるらしい

昨日届いたダイレクトメールで知って驚きましたが、日本どころか世界最高峰

no image
精神不安定

抗鬱剤を飲んで4年目、ようやく全快のめどが立ってきたと思っていたら、ど

no image
私の中学校の部活顧問

教員が強制的に部活動の顧問に従事させられ、休日までほぼ無給で出勤させら

no image
サムライアクアマリンフレグランスミストは香りが弱い気がする

私は全身に汗をかきやすい上、おそらくワキガなのでニオイ対策が欠かせませ

no image
ジョギング始めて3週間

今年からスタミナ不足解消のため、せっかく広い府立公園が近くにあることで

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑