実家の犬が死ぬ

母親から、実家で飼っていた犬が死んだとメールがありました。普段メールなど全然しませんので、気を落としてはいないかと気がかりで電話をかけてみたら、思ったよりも元気そうで安心しました。
犬の方は12、3歳で、確かに老化の兆候が見られ、今月も散歩に連れて行った時は足取りがおぼつかなく、綱を引っ張らないと進んでくれないような状態でしたが、家の中ではしんどそうにしていることはなかったのでまさかこんなに早く死ぬとは思いませんでした。聞いたところ肺が悪かったそうで、それなら確かに散歩のときに息切れしていたのもうなずけます。それでも突然のことで、もう少し長生きしてくれるものと思っていただけに残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

元気がなくなる

次の記事

今週は