ドラクエ11とゲーム攻略サイトと私

真面目なことをする気力が出ないので、久々にゲームでも買ってやってみるかと思って、ドラクエ11を始めてみました。どうしてドラクエ11にしたかとといいますと、発売当時、PS4版を買った友人が最高傑作だと褒めちぎっていたのを思い出したのと、いろいろとwikiなどを調べていたら、ストーリーやゲームシステムがなかなか魅力的だと感じたからです。ネタバレは気にしません。今更ですし。プレイして10時間ほどすでに経ちましたが、パッケージに乗っているキャラクターが全員仲間になり、ようやく中盤といったところのようです。

さて、世の中にはいわゆるゲーム攻略サイトというものがたくさんありまして、ドラクエ11だけでいくつあるのでしょうか、私も10年以上前はいくつかの攻略サイトを作ったりしていましたが、短命に終わりました。一応今も存在はしていますが。
PS2が最新だった当時から、本格的にゲーム攻略サイトを構築するなら、法人化したり、外注を雇ったりすれば効率的で儲かるのだろうなとは思っていましたが、案の定、現在では法人化したサイトがいくつも出現し、中には上場さえしているものさえあります。
ゲーム機も進化して、ゲームの内容の複雑化、さらには課金がほぼ前提といっていいスマホゲーの席巻、もちろん、ドラクエみたいな大作でなければ別かもしれませんが、よほど金と時間と能力に秀でた人間でもない限り、とても一人で攻略サイトを作れるような状況ではなくなってきているように感じています。

私は半端者で、一応web関係の知識がないわけではないですし、ゲームも好きなほうなのですが、いかんせん流行についていくのが億劫で、ゲーム攻略サイトの波に乗ることはできませんでした。一度、ポケモンで再起を図ろうかと思ったこともありましたが、よりによって肝心のゲーム内容がいまいちで、途中でやめてしまいました。広告などの収益を上げることが切実ならば、内容が面白くなくともそこは妥協してサイトを構築するのでしょうが。こういう意味でも半端者なのです。
こんな調子ですから今からなにか作ろうと思っても難しいでしょう。ただでさえあまりにも強大な競合が多すぎますし。

ところで、現在の攻略サイトを覗いてみると、ダンジョンなどのマップが載っているのが当たり前になってきていると感じました。これはどうやって作っているんでしょうか。ゲーム画面を参照しつつ、Illustratorあたりで描いているんでしょうか。いずれにせよ、一人でやるなど途方に暮れそうな作業でしょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク