半夏厚朴湯を飲み初めて一週間後

逆流性食道炎の治療のために市販の半夏厚朴湯(JPS製薬のもの、医療用の4/5量)を先週の火曜日から飲み始めて一週間が過ぎました。飲み始めの頃より、寝起きに喉がイガイガする感じが少なくなったように感じています。PPIは二日くらいしか飲んでいないのでPPIの効果があったというわけではなさそうです。ただし、事前に調べたとおり、喉の違和感には効いた感じはしますが、腹部の膨満感や胸焼けの緩和は弱い気がします。これは半夏瀉心湯のほうが効き目があるのでしょう。また、半夏厚朴湯に、胃もたれや胸焼けに効くとされている茯苓飲を加えた茯苓飲合半夏厚朴湯という薬もあるようですが、こちらはツムラの医療用のみで市販されてはいません。

もちろん、本当に半夏厚朴湯が効いたのかどうかはわかりません。自然に緩和されただけかもしれませんし、他に原因があるのかもしれません。保険の効かない市販の漢方薬を飲み続けるのは金銭的に厳しいですし、OTCは医療用よりも量が少ないですから、いずれにせよ、また症状が悪化したら今度こそ漢方内科に相談することにします。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました