日記

日記

「誹謗中傷」という脅し文句

友人が好きらしいVtuber(私には何がよいのか全くわからない)とやらが、軽薄な会社のミスによって、匿名掲示板で誹謗中傷を行っていた輩と同一人物ではないかという疑いを持たれ、誹謗中傷に対しては弁護士に相談して対応するなどと言っているらしい。...
日記

野党叩きの固定観念を持った知人への批判

ツイッターに直接書く気がないのでこちらで指摘。彼はちきりんのデタラメをリツイートして賛同していた大学時代の同期。 そら君自身は大学入る前から小林よしのり愛読してたような人やし、ツイッターでもどこからわざわざ見つけてきたのか知ら...
日記

拉致被害者家族会の横田哲也、哲也兄弟の放言

北朝鮮の拉致被害者である横田めぐみ氏の父親である横田滋氏が亡くなった。そして息子の横田拓也や横田哲也という人がわけのわからないことを喚いていることを知った。 増元照明氏だけでなく他の家族もここまでおかしくなっているとは思わなか...
日記

デタラメな「食品と暮らしの安全」とそれを真に受ける人

友人とレストランに行ったら、メニューにおかしなことを書いた紙が挟まっていた。紙には「日本茶が危ない」などと仰々しい見出しの下に、市販の日本茶に含まれている化学物質が人を凶暴化させ、がん(子宮頸がんだったか?)を増発させるなどと書いてあった。...
日記

タレントの死に便乗する人々

私は全く知らないタレントだかプロレスラーだかが死んで連日ニュースを賑わしているらしい。 出演していたという「リアリティ番組」は名前しか聞いたことがないが少し調べた限りでは昔からある低俗極まりないものだろう。台本つきの「やらせ」なのだろ...
日記

ちきりん氏のツイートで学ぶクリティカルシンキング

上の記事の続き。考え出すとなかなか楽しいので、ちきりん氏の当初のツイートの文が、クリティカルシンキングがお得意らしいご本人の意図に反して、「IT力」が実際に高いか低いかについてはなんら述べていないことの実例をあげてみましょう。 ...
日記

ちきりんなる人物の非論理性

あまりにもくだらなくて虚しくなってツイートをすべて消去したTwitterを懲りずに見ていたら(中毒症状か?)またしょうもないツイートがタイムラインに流れてきました。 わけのわからないしょうもない輩をよく取り上げる大学時代の同期の一人が...
日記

コメダ珈琲のシロノワールの由来

二郎系ラーメンを食べた帰りにコメダ珈琲に寄って、コメダ珈琲の名物であるシロノワールの由来が、まさか日本語の「白」とフランス語で「黒」を意味する「noir」(ノワール)を組み合わせたものではないだろうなどと考えていたが、メニューを見たら本当に...
日記

二郎系ラーメン大盛りを完食

今日は久々に二郎系ラーメンの店に友人に連れて行ってもらった。大盛りか普通盛りかで迷って結局大盛りを注文してトッピングも増やしてもらったが、途中で気持ち悪くなることなく意外と余裕で完食した。しかも1時間前にトーストを2枚食べたばかりだった。...
日記

「檄を飛ばす」の誤用の割合の変化

以前にも書いたような気がするが、「檄を飛ばす」という語が激励を送ったり怒号を浴びせることと混同して誤用されていることが多い。 多いことは知っていたが、テレビ局であるMBCまで「檄が飛ぶ」などと誤用したまま報道していることがわかって呆然...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました