書評

書評

『にせユダヤ人と日本人』再読

前の文章でデタラメを撒き散らすデマゴーグを批判するのはインチキを撒き散らすのに比べて何倍もの労力がかかってしかも不毛であるというようなことを書いた後、クリティカルシンキングの本でも論理学の本でもありませんが、ふと浅見定雄『にせユダヤ人と日本...
書評

Amazonのレビューの劣悪さ

Amazonのレビューはいかがわしいものが多い。といっても中国人による粗悪な製品のサクラレビューのことではない。本のレビューである。もっとも本のレビューにもサクラはいる。それも日本人による。政治や宗教の本に多い。 私見では書籍に限って...
書評

『自転車トラブル解決ブック』はスポーツバイク乗りに一冊はおすすめ

日記

Amazonの「参考になった」レビュー、ベストレビュアーがあてにならない例(狂信的フランス現代思想嫌い?の場合)

書評

阿満利麿『日本人はなぜ無宗教なのか』メモ

キリスト教

八木谷涼子『なんでもわかるキリスト教大事典』をkindleで買う

日記

〈1冊でわかる〉シリーズとA Very Short Introduction

教育

『イギリス文学入門』の「おわりに」についてのメモ

書評

ファンダメンタリズムの誤解されやすい特徴(ジェームズ・バーによる)

日記

『1億人の英文法』を読み始める

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました