鴉(運営者)

日記

「誹謗中傷」という脅し文句

友人が好きらしいVtuber(私には何がよいのか全くわからない)とやらが、軽薄な会社のミスによって、匿名掲示板で誹謗中傷を行っていた輩と同一人物ではないかという疑いを持たれ、誹謗中傷に対しては弁護士に相談して対応するなどと言っているらしい。...
未分類

鹿児島の大学の学生団体について

私はこのサイトの他にも、自分が卒業した大学内や、その周辺で活動する、(破壊的)カルト宗教などの団体やその偽装サークルの情報をまとめて、そのような団体にかかわらないように注意を喚起するサイトを運営している。偽装サークルは明らかに怪しげなものと...
未分類

傲慢なフェミニストで性的少数者

フェミニストで性的少数者を自認している人で、そういう人が多数いるらしい団体で働いている人と話したことがある。表面的にはさも対話を重視しているような顔をしているが、話しているうちに、あくまで自分は既に真理を所有していて、それをもって無知な大衆...
日記

野党叩きの固定観念を持った知人への批判

ツイッターに直接書く気がないのでこちらで指摘。彼はちきりんのデタラメをリツイートして賛同していた大学時代の同期。 そら君自身は大学入る前から小林よしのり愛読してたような人やし、ツイッターでもどこからわざわざ見つけてきたのか知ら...
日記

拉致被害者家族会の横田哲也、哲也兄弟の放言

北朝鮮の拉致被害者である横田めぐみ氏の父親である横田滋氏が亡くなった。そして息子の横田拓也や横田哲也という人がわけのわからないことを喚いていることを知った。 増元照明氏だけでなく他の家族もここまでおかしくなっているとは思わなか...
日記

デタラメな「食品と暮らしの安全」とそれを真に受ける人

友人とレストランに行ったら、メニューにおかしなことを書いた紙が挟まっていた。紙には「日本茶が危ない」などと仰々しい見出しの下に、市販の日本茶に含まれている化学物質が人を凶暴化させ、がん(子宮頸がんだったか?)を増発させるなどと書いてあった。...
日記

タレントの死に便乗する人々

私は全く知らないタレントだかプロレスラーだかが死んで連日ニュースを賑わしているらしい。 出演していたという「リアリティ番組」は名前しか聞いたことがないが少し調べた限りでは昔からある低俗極まりないものだろう。台本つきの「やらせ」なのだろ...
日記

ちきりん氏のツイートで学ぶクリティカルシンキング

上の記事の続き。考え出すとなかなか楽しいので、ちきりん氏の当初のツイートの文が、クリティカルシンキングがお得意らしいご本人の意図に反して、「IT力」が実際に高いか低いかについてはなんら述べていないことの実例をあげてみましょう。 ...
書評

『にせユダヤ人と日本人』再読

前の文章でデタラメを撒き散らすデマゴーグを批判するのはインチキを撒き散らすのに比べて何倍もの労力がかかってしかも不毛であるというようなことを書いた後、クリティカルシンキングの本でも論理学の本でもありませんが、ふと浅見定雄『にせユダヤ人と日本...
日記

ちきりんなる人物の非論理性

あまりにもくだらなくて虚しくなってツイートをすべて消去したTwitterを懲りずに見ていたら(中毒症状か?)またしょうもないツイートがタイムラインに流れてきました。 わけのわからないしょうもない輩をよく取り上げる大学時代の同期の一人が...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました